読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハナさんキッチン

料理やスマホ、買い物やお金のことなど、暮らしのことから世界のニュースまで気になることをいろいろ書いてます

国勢調査のインターネット回答とやらをやってみたよ

暮らし 暮らし-時事

f:id:hana3hana:20150914161401j:plain

みんな終わった? 国勢調査

ハナさんは終わりましたよ。

インターネットでかんたんかんたん、楽チンに終わりましたよ。

総務省からお手紙が届きました

先日、お家のポストに封筒が入っていたので見てみたら「平成27年国勢調査インターネット回答の利用案内」って書いてありました。

 

鉛筆書きでハナさんの苗字も書いてありました。

 

それで中に入っていたのは、

  • 平成27年国勢調査インターネット回答の操作ガイド
  • 平成27年国勢調査インターネット回答の利用者情報

の二つです。

 

この利用者情報に、

  • 調査対象者ID
  • 初期パスワード

が書いてありました。

f:id:hana3hana:20150914161955j:plain

 日頃から、パスワードはお家の鍵と一緒だと考えているハナさんにとって、封筒に封印もせずにパスワードとかが書かれている紙が入っているのは、なんだか不思議な感じがしました。

利用者情報の紙にも「第三者に渡らないよう取り扱いなどには十分ご注意下さい。」って書いてあるのに、配る段階で注意されていないよね。

 

たいした情報を取り扱わないってことかな?

インターネットでの回答は9月20日まで

このWEB回答は9月20日までで、それを過ぎると、昔ながらに各地区の調査員が調査票を配って、回収に来ます。

 

調査員と言っても市から委嘱された町内の人でしょうから、おうちに用紙を配布しにきたり、用紙を回収したりするのは、手間がかかりますからちょっと大変そうですよね。

お互いの負担を軽くする意味でも、インターネットで回答したほうが良い気がします。

 

スポンサーリンク
 

 

早速ログインします

ログインはQRコードを読み込むか、URLをブラウザーに手打ちするか、どちらかでしたので、QRコードを読み込むことにします。

QRコードリーダーを立ち上げて、ノートパソコンのWEBカメラに読み込ませると、

 がでましたので、ブラウザーにコピペして進む。

f:id:hana3hana:20150914162445j:plain

 あとは画面の表示に従って、IDとパスワードを入力してログイン。

次は調査内容を打ち込むのみです。

 

分からないことは、

  • 解説を表示する」ボタンを押すと、解説が別ウィンドウで表示されます。
  • 」付きの項目にマウスカーソルを合わせると、該当項目の解説が画面右上部に表示されます。

国勢調査オンライン ( 利用者情報入力画面 ) から引用

画面をクリックすればすぐに分かりますから、紙で回答していた時と比べれば格段の差です。分かりやすくてとても良いですね。

 

それで質問に答える形で個人情報の記入が終われば、最後に送信。

この時に新しいパスワードを作りますから、忘れないように、平成27年国勢調査インターネット回答の利用者情報の余白に記入しておきます。

 

でも、このパスワードって5年後の国勢調査の時使わないよね?

使うの?

まとめ

国勢調査は紙よりインターネットでやったほうが簡単!

9月20日までですからお早めにどうぞ!