読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハナさんキッチン

料理やスマホ、買い物やお金のことなど、暮らしのことから世界のニュースまで気になることをいろいろ書いてます

【ブロガー向け】記事を削除しろと言われた時、どうしましたか?

ブログ ブログ-ブログ運営

 

f:id:hana3hana:20150628084143j:plain

河村友歌-ぱくたそ

 

先日怖いツイートが来ました。

 

色々書いてありましたが、

「マイナンバーを肯定するな。ブログの記事を削除しろ。考え方を180ど変えろ」

という内容でした。

 

怖くてブルブル震えました。

 

気になってしばらくブログの更新ができませんでした。

 

とりあえずブロックしましたが、ちらりと覗いたらブロックしたことにも怒っているみたい・・・

 

「ブログを書くな」って・・・

 

ブロガーの皆さんのところにも、このような抗議のツイートは来るものでしょうか?

 

 ブログを辞めようか悩んだ時に・・・

 

ブログなんてやめてしまおうかな・・・

 

この一週間ほど悩んでいました。

書かなければ、文句なんて言われませんものね。

 

 

そんなことを考えていたら、

yakb.net

というマンガを読んで、少し気が楽になりました。

 

文句をいう一人に囚われるのではなく、多くの読者さんに喜んでもらうような記事を書書こう、と考えることが出来るようになりました。

 

ただ、川上量生氏が書いていたように、

 「爪を切った話を書くなら、爪が無い人のことも想像して書かなくてはならない」

 という話を思い出しました。

角川インターネット講座4 ネットが生んだ文化 誰もが表現者の時代<角川インターネット講座> (角川学芸出版全集)

この本だったかな? 内容は記憶です。

 

ハナさんは泡沫ブロガーだと自覚していましたが、今回の件で、思いの外、色々な方に読まれていることを実感しました。

注意力を持って書かなければいけないと感じた一件でした。もう少し慎重さが必要かなあと感じたのです。

 

今後、社会派的な記事は削除したり、整理したりしようと思います。

おわりに

ブロガーの皆さんのところに「記事を削除しろ」とツイートやコメントが来たことはありませんか?

来た時は、どうしましたか?

教えていただけると、今後の参考になります。