読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハナさんキッチン

料理やスマホ、買い物やお金のことなど、暮らしのことから世界のニュースまで気になることをいろいろ書いてます

イケダハヤトさんの「なぜ僕は「炎上」を恐れないか」を読んでみた

ブログ ブログ-ブログ運営 本-読んでみた

 

最近、ブロガーさんの書いた本をよく読んでいるハナさんです。

 

読みました。

なぜ僕は「炎上」を恐れないのか?年500万円稼ぐプロブロガーの仕事術? (光文社新書)

なぜ僕は「炎上」を恐れないのか?年500万円稼ぐプロブロガーの仕事術? (光文社新書) を。

 

 炎上怖い

イケダハヤトさんも、炎上を恐れていた時期があったみたいですね。

でも、書きたいことを書かなければブログを書く意味が無いということで、炎上しても構わないと考えるようになったそうです。

新しい価値を提案すれば、抵抗する人が現れる。それが炎上。

 

炎上にも、悪い炎上と良い炎上があって、

  • 炎上狙いの記事を書いて炎上するのは悪い炎上
  • 自分の意見を書いたところ意見の相違で炎上するのは良い炎上

なのだそうです。

 

ハナさんは炎上したくありません。

炎上怖い・・・

 

炎上の対処方法

 炎上には相手をしないことが一番なようです。

そして気にしない。

なかなか出来ませんけれどね。

 

イケダハヤトさんも、炎上に苦しんでいた頃もあったみたいだけれど、「気にして言いたいことが言えなくなるのはおかしい」と思って、炎上しても良いから、思うまま書くようになったようです。

 

そして、今に至る。

 

困るのは個人攻撃

 欧米のブロガーは意見の対立は良くあっても、個人攻撃をすることは少ないそうです。

個人攻撃というのは、その人の人格とか、容姿とか、存在に対して攻撃することです。

確かに異論を封じるにはそれが一番かもしれませんが、意見には意見をぶつけて欲しいものです。

 

  チルド (id:cild) さん風に言うなら

腹を召されよ

という表現かな。チルドさんみたいな表現なら風流だけど、「◯ね」っていう表現だったりしますもんね。書かれたら嫌ですよね。

 

ハナさんも、ページ検索に「◯ね」の履歴がいっぱいあった時はゾッとしましたよ。

その前に怖いツイートもあったもんですから、脅迫罪で告訴しようか真剣に迷いました。

はてなの方でIPアドレスのブロックとかやってくれるんですかね?

 

意見には、意見を。

お互いブログとかで討論しましょう。

 

 バズでなく末永く検索で読まれ愛されるブログに

 ブコメに色々なご意見を頂いて、それからはてなブックマークに載って、ホットエントリーして、皆さんに読まれる。

twitterで拡散されて読まれる。

自分が書いたものを読まれるのは嬉しいのですが、突然ページビューが増えて、突然ページビューが減るのは、どうも落ち着きません。

 

できれば、定期的に読んでもらえる、読者登録が増えたり、フィードリーの登録が増えたり、twitterのフォロワーが増えたりして、そこから皆さんにゆっくり広がるのが良いですね。

そして、皆が必要とする記事を、検索で見つけてもらってたくさん読まれる。それが理想です。

 

バズでなく、末永く検索で見つけてもらったり、定期購読で読まれるブログに育てていきたいですね。

 

スポンサーリンク
 

 

イケダハヤトさんはやっぱりスゴイ

イケダハヤトさんはストック記事6000以上、毎日3記事更新でブログ飯ができています。

PV報告や収益報告も、イケダハヤトさんがやり始めた事みたいですね。

 

色々批判する人もいますけど、そういう生き方もあるのだと感心します。

ハナさんにはできなさそうですけれど。

 

まとめ

炎上は怖いけれど、書きたいことは書きましょう。

討論は良いけど、個人攻撃はやめましょう。

ハナさんは、皆さん末永く皆さんに読まれるブログを目指します。