読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハナさんキッチン

料理やスマホ、買い物やお金のことなど、暮らしのことから世界のニュースまで気になることをいろいろ書いてます

母の日に聞きたい曲

暮らし 暮らし-音楽

母の日ですね。

プレゼントはしましたか?

ハナさんちは、ハナさんママの実家と、ハナさんパパの実家へそれぞれ贈り物をしましたよ。

毎年遅れがちになって、「遅れてごめんね」で送ってましたが、今年は早めにプレゼントできました。早すぎて、母の日の3日前のこどもの日に届いちゃったりしましたよ。なんでも、母の日シーズンは贈答品が多くなって配送がいっぱいになるらしく、少し早めに配送するらしいのです。

 

送ったのはお菓子とお花のセットです。

まだ送ってない方は、遅くなっても良いですから送ってはいかがですか?

気は心ですからね。

 

そうそう、母の日に聞きたい曲でしたね。

 母の日に聞きたい曲

 テレビ番組の中で、母の日に送りたい曲を街頭アンケートで調べていました。

ちょっとドコのテレビ局か忘れてしまいましたが、ハナさんの選曲とちょっと違うなぁと思ったので、ハナさんの母の日に聞きたくなる曲を紹介しますね。 

 シーモ マザー

 車を運転中、たまたまFMラジオから流れて来た曲がこの曲でした。

初めて聞いた時、涙で前が見づらくなって涙を流しながら車の運転をしました。

シーモの歌はそんなに好きではなかったのですが、この歌で印象が変わりました。

この視聴部分では出てきませんが、グッと来る歌詞があるんですよ。

MOTHER

MOTHER

  • SEAMO
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

年を取り、子どもの成長に反比例するかのように小さく、年老いていく母。

どんなに息子がグレても、献身的に世話をする母親。

朝は母に起こしてもらいながら「うるせえ」と言い放つ息子。そんなある朝、

それでもある日 学校をズル休み「行きたくない」と言い
布団から一度も出ぬ僕 前に
顔を両手で覆い隠し
大声あげて泣いた
僕も悲しくて泣いた
その時僕は「なんて馬鹿なことしたんだと自分を責めた」

 この部分を聞くと、目頭が熱くなります。というより泣いてしまいます。今もパソコンに打ち込んでいて涙が出てきました。

心の奥底にある何かに触れるんでしょうね。

 

ぜひ聞いてみてください。