読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハナさんキッチン

料理やスマホ、買い物やお金のことなど、暮らしのことから世界のニュースまで気になることをいろいろ書いてます

おっ、コメダ珈琲もIPO【新規株式上場】だぞ、株主優待はコーヒーチケット?それともシロノワール?

お金 お金-投資

LINE株式会社の上場のことを調べていたら、コメダ珈琲の持株会社(株)コメダホールディングスが上場することを知りました。

新規上場会社情報 | 日本取引所グループ

コメダ珈琲と言えば、名古屋っ子で知らない人はいない喫茶店ですよね。今や全国へと広がっています。

ハナさん、この暑い時期は、アイスクリーム珈琲が好きです。
アイスコーヒーじゃなくて、アイスクリームコーヒーです。
アイスコーヒーの上にソフトクリームが乗っているんですよ。

よく調べてみたら正式名称はクリームコーヒーでした。
(^_^;)

 

コメダ珈琲のクリームコーヒー

コーヒー | 珈琲所コメダ珈琲店 から引用

 この写真はちょっと盛りが少ないですね。ちょっと上品すぎます。
アイスコーヒーの上に乗っかるソフトクリームが溢れんばかりに盛ってあって、実際にはコーヒーがちょっとこぼれてしまっているのが定番のような気がします。

店によってばらつきがあるから、ホームページの写真は控えめにしているのかな?

 

さて、そんなコメダ珈琲の株式が上場って言うんですから、ちょっと期待しちゃいますよね。

 コメダ珈琲

コメダコーヒーは、1968年1月に米屋の太郎さんが喫茶店を出したのが始まりです。

米屋の太郎だから、米太。

カンブリア宮殿で以前放送していましたね。

名古屋発祥の店で、馴染み深いです。良くコーヒーを飲みに行ったものです。

そんなコメダコーヒーですが、事業拡大に伴い、株式会社化したり、関連企業を作りました。

そして、2008年4月に創業者の米屋の太郎さんこと加藤太郎氏から、投資ファンドが運営する株式会社AP11へ、コメダグループ企業4社の株式が譲渡されました。
米屋の太郎さんの手から投資ファンドへと経営権が移ったのですね。

それから、名古屋圏のみならず全国に出店攻勢をかけ、現在681店舗を数え、1000店舗を目指して規模を拡大中だそうです。

新規上場会社情報(株)コメダホールディングス(PDF)

現在は投資ファンドの会社なんですよね。

IPO(新規公開株)に応募しようかどうしようか

名古屋発祥で何度も利用したことのあるお店でとっても馴染み深いのですが、経営は投資ファンドです。

ファンドがどうのこうのっていうのもアレなんですが、株式を上場して高値がついたら株式売り払ってドロン、なんてことはないですよね?

資金を集めて、全国、全世界へ出店して、名古屋のモーニング文化を広めてもらいたいものですよね。

 

スポンサーリンク
 

 

株といえば株主優待券を期待しちゃいますよね

株を保有する楽しみは、

  • 資産として持つ
  • 株を売って利益を得る
  • 配当金をもらう
  • 株主優待をもらう

と4つの楽しみがあると思います。
外食産業の株といえば、一番の楽しみは株主優待券で飲食が出来ることではないでしょうか?

コメダ珈琲の株主優待券ってなんでしょうか?

コーヒーチケット?
シロノワール無料券?

 

よく見たら書いてありました・・・

コメダ珈琲株主優待

http://www.jpx.co.jp/listing/stocks/new/nlsgeu000001o0n7-att/06KOMEDA-1s.pdf から引用

 金券(電子マネー)だそうです。
年間2400円分、半期1200円を2回。

これならシロノワールが年間4皿食べられるかな。