読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハナさんキッチン

料理やスマホ、買い物やお金のことなど、暮らしのことから世界のニュースまで気になることをいろいろ書いてます

イオンSIMとゼンフォン2でテザリングをしてみる【ポケモンGO】

スマートフォン スマートフォン-使い方

ハナさんがポケモンGOをやる時に使うスマホは娘ちゃんのお古のスマホ、ZenFone2(ZE550ML)です。
普段使いは、DoCoMoと契約していた時に一括0円キャッシュバック付きで購入した、MEDIAS X N-04Eです。これではポケモンGOができないのです。Android4.1の古いスマホでポケモンGOがインストール出来ないからです。
ゼンフォン2は画面が割れているので、メイン機には出来ませんからゲームとブログ下書き用みたいな感じに使っていました。最近はポケモンGOが加わったのです。

今までは、ゼンフォン2とN04EのSIMカードを出し入れして使っていましたが、めんどくさいのでなにかよい方法はないかと考えてみたら、テザリングをすれば良いじゃないかと気づいたので早速やってみました。

目次

 用意するのはイオンsimとsimフリースマホ

用意するのは、

  • MVNOのイオンsim
  • simフリーのスマートフォン

です。

イオンSIM

なぜMVNO(Mobile Virtual Network Operator 仮想移動体通信事業者)を強調するかというと、ドコモやAU、ソフトバンクなどでテザリングをしようとすると別の契約が必要になって料金が発生する恐れがあるからです。

ハナさんは、4月からイオンモバイルですから、MVNOのSIMカードはイオンモバイルを使います。
イオンモバイルでテザリングをするのに特別な契約は必要ありません。

シムフリーのスマートフォン

シムフリースマホでないと、テザリングもできません。

実は、DoCoMoのN-04Eでテザリングをやってみたのですが、出来ませんでした。ロックがかかっているようです。
DoCoMoへ行ってシムロックを解除すれば良いかもしれませんが、お金がかかるのでもったいないからやりません。

コチラ イオンモバイル動作確認端末 で確認したところ、DoCoMoやau、SoftBankなどのキャリア製スマホは、ほとんどテザリングが出来ないのですね。

でも、シムフリーのスマートフォンなら大丈夫。
だから、娘ちゃんのお古のスマホ、ZenFone2(ZE550ML)を使うのです。

www.hana3.net

設定

早速設定です。

シムフリーのスマートフォンZenFone2のイオンモバイルのSIMカードを挿入します。

スマホの画面の上から、下にスワイプ(掃く、指で画面をなぞること)します。
上の歯車のマーク(5円玉の中央みたいなの)をタップ(軽く叩く、指で画面を触ること)します。

 ZenFone2(ZE550ML)の設定

設定の画面まで来たら、中央の「もっと見る」をタップ。

f:id:hana3hana:20160822232001j:plain

 

もっと見るの画面の上から2番めの「テザリングとポータブルアクセスポイント」をタップ

f:id:hana3hana:20160822232028j:plain

 

ポータブルWi-Fiアクセスポイントを「ON」に。

f:id:hana3hana:20160822232107j:plain

これで、ZenFone2からWi-Fiの電波が出るようになりました。

 Wi-Fiパスワードを表示

Wi-Fiアクセスポイントををセットアップをタップ

f:id:hana3hana:20160822232128j:plain

 

ネットワーク名「My ASUS」
セキュリティ「WPA2 PSK」
パスワード「…………」が確認できます。
パスワードの下の「□パスワードを表示する」にチェックを入れるとパスワードが表示されます。

f:id:hana3hana:20160822232209j:plain

 パスワードが表示されたら、そのパスワードをもう一台のスマホ、N-04Eに書き込みます。

N-04Eの設定

 続いて、N-04Eの設定です。

設定を開きます。

設定からWi-Fiをタップ。

f:id:hana3hana:20160825113859j:plain

 

「My ASUS」をタップ。

f:id:hana3hana:20160825113949j:plain

 

ZenFone2のパスワードをを入力して、一番下の接続をタップすれば設定完了です。

f:id:hana3hana:20160825114028j:plain

 

12Mbpsで接続できます。IPアドレスはローカルアドレスですね。

f:id:hana3hana:20160825114151j:plain

 

これで、1枚のSIMカードで、2台のスマホが同時に使えるようになりました。
SIMカードを抜き差ししなくても、ポケモンGOで遊べます。

 

スポンサーリンク
 

 

テザリングを使ってみた結果

ZenFone2(ZE550ML)にイオンSIMを入れて、そこからWi-Fiを飛ばしてN-04Eを使う様になりました。
データ量が大幅に増えるかと思いましたが、さほどでもないようです。元々ヘビーユーザーでないからかな?

でも、旅行にでかけた時、息子ちゃんのipod touchでもテザリングを使えるようにしたんですよね。

www.hana3.net

 そうしたら・・・

警告が出ました

家族3回線で8GBなので、一人あたり2.6GBまでは使用可能です。なので目安になるように、2GBで警告が出るようにしているのです。

f:id:hana3hana:20160825115724j:plain

2GB超えの警告が出ました。

旅行へでかけた2日間、正しくは宿に泊まっていた短時間にググッと、データ量が伸びています。

データ利用アプリを右側に並べてみましたが、テザリングで1.02GBも消費しています。
1枚のSIMカードで、ゼンフォン2、N-04E、ipod touchの3台を運用してしていたので当然かもしれません。

テザリングを始めたのは少し前のことで、それほど激しいデータ消費は無かったのですが、ipodを使えるようにしたら一気に増加したみたいです。

息子ちゃんが激しく使ったのかな?
それとも、アプリの自動アップデートが起きたのかな?

原因はわかりません。

まとめ

イオンSIMとゼンフォン2の組み合わせることによって、快適にテザリングを使えるようになりました。
きっと、ゼンフォンGOとかの他のZenFoneシリーズでも出来ると思います。
でも、データの使いすぎには注意ですよ♪

格安スマホと、格安SIMの組み合わせで、快適なモバイルライフはいかがですか?