読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハナさんキッチン

料理やスマホ、買い物やお金のことなど、暮らしのことから世界のニュースまで気になることをいろいろ書いてます

RADWIMPSの「なんでもないや(movie ver.)」を聴いていたら感動があふれ出した【君の名は。】【ネタバレ注意】

暮らし 暮らし-音楽 レジャー レジャー-映画

おはようございます。ハナさんパパです。
先日出勤途中に、ふとスマホにRADWIMPSのCD「君の名は。」入れてたのを思い出したので聴くことにしました。

明るい「前前前世」も良いけど、ちょっとしっとりした「なんでもないや」が良いかな、聞いてみようって思ったんですよ。映画のラストと、エンディングで流れた曲ですね。
ところで、前前前世って「まえまえまえよ」じゃなくて「ぜんぜんぜんせ」って読むんですよ。知ってました?

 それでね「なんでもないや」のムービーバージョンを聞いてたんですけど、曲を聞いてたら、なんだかぐっと来ちゃって…

映画を思い出して感動が溢れ出てきたんです。

二人の間 通り過ぎた風は
どこから寂しさを運んできたの

泣いたりしたそのあとの空は
やけに透き通っていたりしたんだ

 なんだかさみしげな曲と歌詞。ラッドの優しい声が心にしみます。

瀧と三葉は出会えないのかなぁなんて心配しながら見てたなぁ。
それより、「えっ、死んでたの?」って分った時は胸が熱くなりましたね。
曲を聞いていたら、映画を見た時の気持ちが蘇ってきました。

 

いつもは尖ってた父の言葉が
今日は暖かく感じました

よく聞いてみるとこの辺の歌詞は、父親の村長を説得して村人が避難できたことを示唆してるのかなぁって感じますね。

 

叶えたい夢も 今日で100個できたよ
たった一つといつか 交換こしよう

この「たった1つ」は二人が出会うと言うことなのかなぁ。

 

スポンサーリンク
 

 

そして、サビ。

君のいない 世界にも 何かの意味はきっとあって
でも 君のいない 世界など 夏休みのない 八月のよう

君のいない 世界など 笑うことない サンタのよう
君のいない 世界など

僕らタイムフライヤー 時を駆け上がるクライマー
時のかくれんぼ はぐれっこは もういやなんだ

なんでもないや やっぱりなんでもないや
今から行くよ

三葉がいない世界。その歴史を変えようともがく瀧。
飛騨市へ行って、いろいろな人に話を聞いたり、図書館で調べたり。
御神体で口噛み酒を飲んで「時を駆け上がるクライマー」
映画の感動が蘇ります。

アラフォーおじさんの目から汗が…
こっそり涙を拭います。

良い映画でした

「君の名は。」は、ストーリーも、映像も、音楽もすべて良かったですね。それぞれの良さが相乗効果を出しているんですね。

大の大人が映画ごときで泣いたら恥ずかしいと思って我慢して見てましたけど、泣けます。
良い映画でした。