読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハナさんキッチン

料理やスマホ、買い物やお金のことなど、暮らしのことから世界のニュースまで気になることをいろいろ書いてます

憲法記念日ですね。ところで私学助成や就学支援金を受けた私学出身者は憲法違反ですか?

暮らし 暮らし-法律

最近、新聞やテレビで憲法、憲法、憲法ってうるさいなあ、と思っていたら、今日は憲法記念日でした。

ゴールデンウィークっていうと連休ことしか頭にないけど、よく考えたら、祝祭日には全て理由があるわけでして、5月3日は言わずと知れた憲法記念日です。

ちなみに

4月29日は昭和の日(昭和天皇の誕生日)

5月4日はみどりの日、

5月5日はこどもの日、

5月6日は振替休日(今年はね)、

ついでに、

5月1日は祝祭日ではありませんが、メーデーで労働者の休日なわけです。

トヨタ自動車を始めとする製造業の多くは、昭和の日から9連休ぐらいですね。

 

f:id:hana3hana:20150502231631j:plain

 

さて、憲法記念日です。

最近、テレビや新聞で憲法を改正するのしないのと騒がしいですね。安部総理は改憲に前向きです。野党は賛成も反対もいますね。

 

私は憲法は改正した方が良いと思っています。

 

以前、

hana3hana.hatenablog.com

 という記事を書きましたが、マスコミや護憲派が騒がしい9条よりも、こちらのほうが問題だと思います。通信の秘密があるから日本はスパイ天国だと言えます。秘密保護法があっても、それを外に持ちだされたことがわからなければ絵に描いた餅です。

 私学助成や就学支援を受けた私学出身者の学歴は憲法違反なのかもしれません

次は、タイトルにもした私学助成とかについてです。

私学助成金も憲法違反だそうです。判例はありませんが、過去に国会答弁で「困る条文だ」と違憲を認める答弁をしているそうです。

第八十九条  公金その他の公の財産は、宗教上の組織若しくは団体の使用、便益若しくは維持のため、又は公の支配に属しない慈善、教育若しくは博愛の事業に対し、これを支出し、又はその利用に供してはならない。

自衛隊は判例で合憲の判断が出ていますから違法ではありません。

ですが私学助成は憲法違反ではあると認められながらも、だらだらと公費を支出し続けています。最近では高校の就学支援金なんかもやっていますよね。ですから私学助成を受けたり私学で就学支援金を受けた私学出身者はすべて憲法違反の学歴ではないかと考えられるのです。

 

私立の学生は全額自費で授業料を支払って一切公的扶助を受けず、私立の学校も一切公費を受け取らず事業としてしっかり税金を収めていれば憲法違反ではないでしょうが、そんな私学の学生や私立の学校を私は聞いたことありません。

だから、すべての私学出身者は全力で憲法改正に取り組まなければいけないと感じるのですがどうでしょうか。

 

私は、私学助成や就学支援金には賛成です。教育はどんどん安く、教員は優秀な人を集めて、教育環境を良くして、将来の日本のために投資をするのは賛成です。教育は国家100年の計と言いますもんね。憲法がおかしいなら憲法を変えればいいんですよ。

 

スポンサーリンク
 

 

私が憲法改正派になったのは、櫻井よしこさんの本を読んでからです。

同じ本かどうか分かりませんが、紹介しておきますね。

この本で、私学助成が憲法違反だということを知りました。

 

憲法とはなにか

憲法とはなにか

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。不勉強な点もあるかもしれませんので、ご指摘があればブコメにお願いします。

m(_ _)m