読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハナさんキッチン

料理やスマホ、買い物やお金のことなど、暮らしのことから世界のニュースまで気になることをいろいろ書いてます

ポリ袋料理(煮鶏)

キッチン キッチン-料理

ポリ袋料理で煮鶏を作りました。

 

1 用意するもの

  • ポリ袋
  • 鶏胸肉1枚あたり
  • さとう 大さじ1/2
  • しょうゆ 大さじ2杯
  • オリーブ油 大さじ1杯
  • 酒 大さじ1杯
  • みりん 大さじ1杯

 

まあ、てきとうですね

今回は 鶏胸肉2枚ですから倍です

動画を見れば作り方がわかりますね。

 

youtube ポリ袋料理で煮鶏を作ってみました。

 

料理に使うのはポリエチレンの袋、いわゆる「ポリ袋」です。

高密度ポリエチレンが良いそうですが、今回使っているのは、残念ながら普通のポリエチレンです。

2 作り方

水を張ったボールにポリ袋を沈めて、空気抜きをします。

2~3時間袋の中で味を染み込ませます。

 

なべにたっぷりの熱湯を作り、鶏肉を入れます。

鶏肉を入れたら火を止めます。余熱で中まで火がとおります。

ぐらぐら煮ると肉が硬くなります。

 

3日ほど冷蔵庫で保管しました。

ポリ袋のままジップロックに入れて冷蔵庫に・・・

 皿に出してみると、肉汁としょうゆなどがジェル状になって、汁がプルプルします。

 鶏皮からゼラチン質が出てきたのでしょうか。

 

切ってみると以前作ったときと違って肉が硬くなってしまいました。

実は、今回、なべに鶏肉を入れた後、弱火にしたまま、キッチンを離れてしまい、火をかけていたことを忘れて少し煮込んでしまったのです・・・

保温なべや、電子ジャーでやれば、かたくない、ほっこり煮鶏が出来るでしょう。

 

ちょっと失敗でした。