読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハナさんキッチン

料理やスマホ、買い物やお金のことなど、暮らしのことから世界のニュースまで気になることをいろいろ書いてます

ふわふわ かき氷機YukiYuki(ゆきゆき)でかき氷を作ってみた

キッチン キッチン-キッチン用品

テレビでフワフワの台湾式かき氷をかんたんにお家で作れると紹介していましたから、早速買ってみました。

ふわふわ かき氷機 YukiYukiです。

f:id:hana3hana:20160811143748j:plain

使い心地を紹介しますね。

 ふわふわ かき氷機 YukiYuki(ゆきゆき)開封の儀

ふわふわ かき氷機 YukiYuki(ゆきゆき)を買ったのは、先月の16日(2016.07.16)のことでした。
それからちょこちょこ使ってはいたのですが、かき氷を食べるのに忙しくて写真を撮ったりしてなかったので、UPが遅くなりました。

 

箱から出したとこ。

f:id:hana3hana:20160811153816j:plain

本体と氷を作る丸いケースが2つ入っています。

ふわふわかき氷機 YukiYuki(ゆきゆき)の特徴

ふわふわ かき氷機YukiYuki(ゆきゆき)の最大の特徴は、かき氷の細かさを調整できるダイヤルが付いていることだと思います。ハナさんはこのかき氷機以外に氷の細かさを調整できるかき氷器を知りません。

f:id:hana3hana:20160811173018j:plain

細かさを調整すると言っても刃の角度や飛び出し量を調整するわけではありません。

氷が刃に当たる手前の土台の高さが調整されるのです。

f:id:hana3hana:20160811173447j:plain

白いところが、わずかに上下するのです。

 

ダイヤルを回すと、ギアが動いて高さ調整ができるのですね。

f:id:hana3hana:20160811173514j:plain

下から見ると、刃が固定されていることと、調整つまみとギアの関係が分かりますね。

 

ふわふわ かき氷機YukiYuki(ゆきゆき)はかき氷の細かさを調整できますけど、ハナさんちでは、常に「細かく」の方いっぱいに回して使ってます。

練乳ミルクとオレンジジュースでかき氷をつくってみた

 ふわふわ かき氷機YukiYuki(ゆきゆき)のもう一つの特徴は、水から作った氷だけでなく、牛乳や、ジュース等を凍らせた物をかき氷に出来ることです。
台湾風かき氷が出来るのです。

早速、練乳入りの牛乳と、100%のオレンジジュースを凍らせてみました。

かき氷にした感じは動画のほうが分かりやすいかな。

前半は練乳入りのミルク。後半は100%オレンジジュースです。

 

練乳入りミルクは美味しいけど、ベタベタになって大変です。

100%ジュースは酸っぱさを感じますね。冷たいと甘さを感じづらくなるのですね。

今回は写真も動画もありませんが、飲むヨーグルトと牛乳のブレンドが地味においしかったですね。

 

スポンサーリンク
 

 

使ってみた感想

ふわふわ かき氷機YukiYuki(ゆきゆき)でかき氷を作ると、宣伝文句のとおり、フワフワで雪のようなかき氷になります。でも、動画を見てもらうと分かるとおり、なかなかかき氷が出てきません。
ダイヤルを回して荒くすると勢い良く出てきますが、じゃりじゃり感が出てきてしまいます。
雪のように柔らかフワフワにしていると、下においた皿からかき氷がはみ出してしまうこともあります。

二人がかりで、ハンドルを回す人、かき氷を受ける人に分かれて作業すると無駄がないかもしれませんね。

総合的には、雪のようなかき氷が楽しめる良いかき氷機だと思います。

夏休みの思い出に、お子さんと一緒に雪のようなフワフワなかき氷が作れる「ふわふわ かき氷機YukiYuki(ゆきゆき)」はいかがですか?