読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハナさんキッチン

料理やスマホ、買い物やお金のことなど、暮らしのことから世界のニュースまで気になることをいろいろ書いてます

一眼レフのRAWデータ現像に最適なパソコンを探しています

娘ちゃん用のパソコンを探していたら、
「おじいちゃんの一眼レフもらうから、RAW現像できるパソコンが欲しい」
なんて言い出しました。

おじいちゃんのデジカメはCanon EOS 5D MarkⅡ
かなり高額で高性能です。どれくらいのデータの写真が撮れるのでしょうか?

ハナさんはRAW現像なんてやったことがありません。
RAWデータ処理に最適なパソコンでお値打ちなものってあるのでしょうか?
さっそく調べてみよう!

f:id:hana3hana:20161218174405j:plain

たけべともこ-ぱくたそ

 RAW現像ってなに?

最初にRAWについて調べてみます。

RAW現像についてぐぐってみると、

RAWデータとは、“RAW(「生」または「未加工」)”に近い状態で保存された、デジタル一眼カメラや コンパクトデジタルカメラの写真ファイル形式の一種です。JPEG撮影のようにカメラによる色調補正処理を挟むことのない、撮影したそのままの状態である ため、調整次第で写真の雰囲気を柔軟に変化させることができます。そのRAWデータの調整のことを銀塩カメラのフィルム現像に準えてRAW現像と呼び、そ れこそがデジタル写真の醍醐味のひとつといえます。

RAW現像とは?(入門編) | Adobe Creative Station から引用

 という事がわかりました。
RAW現像とは、圧縮していない画像データを後から調節することですね。
圧縮していない画像データを加工するのですから、パソコンのCPUやメモリに大きな負担がかかりそうです。
それから、データを加工するにも、上の引用先のアドビ社が作っているフォトショップとかが必要になるんですよね?

先日の記事

www.hana3.net

 で、5万円くらいのノートパソコンを探していると書きましたが、ちょっと無理っぽいです。
ハナさんとしては、とりあえずお手頃のノートパソコンで練習してからステップアップと考えたのですが、娘ちゃんはいきなり高性能なパソコンがほしいようです。 

 調べてみる

 RAWデータ処理に最適なパソコンを探してみると、どうやらデスクトップの方が良いみたいです。
なんでも、CPUのパワーが必要だそうです。

CPU

CPUはコア数が多くてクロック周波数が高いほうが良いみたいですね。
最新のCPUなら良いみたいですけど、たくさんあってよくわかりません。

いろいろググってみたところ、RAW現像の代表的なソフトであるフォトショップライトルームは、CPUを擬似的に増やすハイパースレッディングという機能が非対応で使えないそうです。
だから、ハイパースレッディングの機能がなくても良いから単純にコアが多いほうが良いみたいです。
でも、Core i7 5820K とかいうCPUはコアが6つもあるのですが、フォトショップライトルームというソフトを動かしてみると6つあるコアのうち4つしか動かないそうです。コア数が多ければよいというものでもないみたいです。

コア数が4つあるのはCore i5 でも同じですから、処理能力はCorei7よりも少し落ちるけど、お安いCorei5で良いかな?

でも、この Intel Core i5-6600K 商品はおしりにkが付いていてオーバークロックすることが出来る商品で少しお値段が高いのですよね。
クロック周波数が高ければ1秒間に計算できる回数が増えるわけですから処理能力も増えますよね。

う~ん、なやむ…

メモリ

メモリは16GBくらいあると良いみたいですね。RAW現像は大量のデータ処理をするのでメモリがたくさん使われるそうです。
最近の規格は、DDR4 PC4なんですね。

ハードディスク

ハードディスクは大容量が良いですよね。デスクトップだったら1TB以上欲しいです。

それからSSD(ソリッドステートドライブ)
OSとかソフトはSSDにいれて、サクサクとRAW現像の処理をしたいですよね。

 ディスプレイ

ディスプレイは、

  • IPS液晶
  • フルHD
  • グレア(光沢)

一択で。

これくらいなら手頃かな?

 光沢(グレア)ディスプレイって少ないんですね。ハナさんは光沢じゃなくて良いのですけど、娘ちゃんは「つるつるしている方がきれい」って言っているので光沢が良いそうです。

 

スポンサーリンク
 

 

 自作するかBTOでデスクトップを購入するか…

いろいろ調べていたら土曜と日曜が過ぎてしまいました…
先立つものが少ないのでお手頃なパソコンが良いですね。
物理コアが4つあるコアi5の第6世代Skylarkのお手頃なパソコンを探してみます。
できれば Core i5-6600K の製品を。

自作するのは大変なので、BTO(ビルドトゥーオーダー)で今まで書いた条件のを探してみます。

あるかなぁ~

 

あった~♪

 

ほら~♪

f:id:hana3hana:20161218163810j:plain

【FRONTIER】  から引用

 ね♪

【FRONTIER】  で売ってましたよ、ハナさんにはちょっと高いけど12月22日までは冬のボーナスセールで割引なんですって!
通常価格112,800のところ、85,800円ですよ!
27,000円もお得ですよ!

スペックは、(ここから引用)

  • OS Windows® 10 Home 64bit版 [正規版]
  • CPU インテル® Core™ i5-6600K プロセッサー (3.50GHz / 6MB)
  • CPU クーラー標準CPUクーラー
  • チップセット インテル® H170 チップセット搭載マザーボード
  • メモリ 8GB (8GB x1) PC4-17000 (DDR4-2133) DDR4 SDRAM DIMM
    メモリ最大搭載可能容量64GB (16GB x4) 拡張メモリースロット数 (空数) 4 (3)
  • ビデオコントローラ NVIDIA® GeForce® GTX1050ビデオメモリ2GB
  • SSD 275GB
  • Serial-ATA増設ハードディスク (2台目)2TB
  • 外部接続端子 (前面)
    マイク入力 (モノラルミニジャック) x1
    ヘッドホン出力 (ステレオミニジャック) x1
    USB3.0対応 x2
  • 外部接続端子 (背面) PS/2キーボード x1
    PS/2マウス x1
    USB2.0対応 x2
    USB3.0対応 x2
    USB3.0 Type-C対応 x1
    LAN (RJ-45) x1
  • (以下略・引用終わり)

ということで、ハナさんが考えているおパソコン構成と比べても、メモリが少ないだけで合格点じゃないですか!

たしかに高いけど、期間限定セールだしなぁ…

 

う~ん、ポチっちゃおうかなぁ…

なやむ~

 

ポチッ!

 

・・・

 

あれ?

ポチるボタンがないぞ?

在庫は…

f:id:hana3hana:20161218170816j:plain

画像: 【FRONTIER】

 

在庫0

 

すごく迷ったのに…

読んでみると一瞬なのに、ホントにスゴイあいだ迷っていたんですよねぇ…

また探してみるか…

クスン(;_;)

※良い製品があったら教えてください※